袋ラーメンベスト10(年次毎更新)

ランキングポリシー】

  • インスタントとしての美味しさ
  • 話題性(知名度や個性)
  • 製品自体のクオリティが高いだけで上位に選択されたわけではない
  • ランキングは個人的主観です
  • まだ食べ比べ歴が浅いため地元北海道商品が多い事は御理解願います。

では以上を踏まえて早速ランキングに入ります!


スポンサーリンク

1位 蜂屋 寒干し醤油ラーメン(北海道)

  • ブログの元記事
  • 総評・・・北海道の大手スーパーで見かけます。スープの再現度が半端ない事に尽きる。焦がしラードと鯵煮干しのスープの風味が特徴で、自慢の寒干し麺を使用。

2位 利尻昆布ラーメン(北海道)

  • ブログの元記
  • 総評・・・TVでも取り上げられたりと、知名度含む人気商品。スープだけでなく麺にも昆布を使用されていてレベル高い味。製造が利尻漁業組合と、ご当地商品らしいところ。

 

3位 ふらのカレーラーメン(北海道)

  • ブログの元記事
  • 総評・・・またまた北海道ですが、佐々木製麺所の製品でパッケージは正直そそられませんが味は折り紙つきです。鶏油と大人なカレーのスープに乾燥麺がベストマッチしています。一度お試しを。

4位 京鴨だしラーメン(全国スーパー)

  • ブログ元記事
  • 国分グループから発売のtabeteだし麺シリーズの1つ。繊細なだしを味わえるコンセプトのインスタントラーメンで種類豊富です。特に鴨だしはスープのまろやかさがウリです。新しい袋ラーメンの世界へ是非。




スポンサーリンク

5位うまかっちゃん(九州)

  • ブログ元記事
  • 総評・・・九州にて棒ラーメン以外での主力商品の1つ。ハウス食品で、姉妹品として関西「好きやねん」・廃盤ですが北海道の「うまいっしょ」がある。九州地元民の味覚を意識してメーカー社内の声から開発されたとの事。全種類食べる価値あり!

6位 ぐんまちゃんラーメン(関東)

  • ブログ元記事
  • 総評・・・ご存知群馬県のゆるキャララーメンです。ゆるキャラのパッケージはかわいいけど本当に美味しいのかな?と中身には疑問が出そうなイメージでしたが、食べてびっくり。本格的な魚介とんこつ醤油に、ツルモチな乾燥麺がベストマッチなラーメンでした。

7位 べっぴんラーメン(中部地方)

  • ブログ元記事
  • 総評・・・愛知県にある小笠原製粉は「キリンラーメン」が有名ですが、コラーゲンなど美容を意識した女性用ラーメンが特に高得点でした。麺もツルツルで美味しいです。

8位 屋台十八番 塩担担麺味(北海道)

  • ブログ元記事
  • 総評・・・東洋水産はマルちゃんの北日本限定ブランドです。ドン・キホーテなど一部では関東位西でも売られているそうです。中でも北海道限定味がこちら塩担担麺。屋台十八番らしくにんにくパンチに、辛さも充分あり特に高得点でした。

 

9位 有明海むつごろうラーメン(九州)

  • ブログ元記
  • 総評・・・地元問屋の夜明茶屋が販売する有明海ご当地商品に位置付けされる。パッケージだけでなく出汁にむつごろうを使用している袋ラーメンです。ネタとしてもインスタントラーメンとして一度手に取ってみては。

10位ベジタリアンのためのラーメン(全国)

  • ブログ元記
  • 総評・・・ご当地製品ではないが、各地の健康品やオーガニック専門店などで販売される袋ラーメンです。その分野で有名な桜井食品から販売されるノーアニマル(動物系素材不使用)の一杯。意外にパンチが効いてるのに驚きますよ。




スポンサーリンク

 

個性派 袋ラーメンの定番

 

インスタントラーメン界の大御所。インスタント専門店やかん亭の大和イチロウ氏が監修。マヨネーズとんこつラーメンです。

 

ゾンベアーラーメンは、小樽の非公認ゆるキャラを模した青い色をしたラーメンです。これは美味しいですが、色が恐ろしいです。TVに出ただけでなく北海道土産店でも定番としてよく見かけます。

最後に

 いかがでしたでしょうか。まだ実食が100程度のなかでのランキングでした。北海道中心での食べ比べであったものの、甲乙付け難くどちらも袋ラーメンにはそれぞれ個性があって美味しくいただけました。まだまだ星の数程ある袋ラーメンの旅は続きます。よろしくお願いします!