旭川中華そば 風棶堂(ふうらいどう)

旭川中華そば 風棶堂の「棶」の文字変換が難しいので、以後「風来堂」と記しお話します。札幌つけ麺でおなじみ、風来堂が2階にセカンドブランドをオープンしました。

札幌のすぐ上に旭川があります。なんかすごい光景です。下の画像はbeforeです。

札幌つけ麺の左にある扉から入り、階段をお上がり下さい。


スポンサーリンク

主なメニュー

以前1階の店舗で中華そば出していた頃は味噌塩醤油ありましたが、現在味自体は旭川中華そば一択です。店主はもともと旭川ラーメンの有名店のノウハウがあり、そのDNAを現代風にアレンジし、進化させたラーメンを提供してくれるはずです。

下記画像にて。

旭川で親しまれてきた鯵煮干しの強度アップのサービスオプションがあります。初めての方は旭煮干しはできないみたいです。しかし確認しないまま、旭煮干しでお願いした所たまたま受けて頂きました。

中華そば 背脂トッピング、旭煮干し追加



スポンサーリンク

ラーメンの特徴

  • 麺・・・旭川ラーメンらしく、丸みを帯びた断面で、加水率低めの縮れ麺が濃いめのスープを拾い上げます。
  • 具・・・ねぎ、別皿にめんま、レアチャーシュー、なると。おまけの俵おにぎりとたくわん
  • 汁・・・背脂トッピングのため通常より油は多い。濃いめの醤油ダレで、独特の香ばしさがある鯵煮干し風味がハッキリとし、さらに動物出汁系のコクも安定感があります。一番すごい旭煮干しではありますが、とはいえラーメンを食べ歩いてる方なら煮干しの濃度に免疫はあるかと思います。

結 論

現代らしい煮干し中華そばですが、旭川風な要素も満載なのがオリジナルだと思います。

  • 札幌市豊平区豊平8条9丁目3-20の2階
  • 11時~15時15分ラストオーダー
  • 月火水休み(H29. 9月現在)
  • 駐車場店前多数
  • カウンターのみ



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です