中華三昧(明星)北京風塩拉麺

明星の看板商品のうちの1つ「中華三昧」今回は塩味にスポットをあててみました。

※前回記事広東風醤油拉麺」




スポンサーリンク

商品概要 中華三昧

  • メーカー : 明星食品(代表作は一平ちゃん、チャルメラなど)
  • 単価:¥145 単品か3食入で販売
  • 購入場所:西友札幌清田店 他イオン系列など大手スーパーにて販売されているが意外と店によって見かけないのはマルちゃんグループや日清ラーメン屋さん等のシリーズより一歩値段的に手軽度が下がるからか。全国販売。
  • 概要・・・1981年に発売されたワンランク上のインスタントラーメンシリーズ。他製品の3割以上増の金額に設定されたノンフライ麺・高級中華指向のスープが売りとなっている。昭和末期に大ヒットとなり、イメージや内容改訂を繰り返しつつもコンセプトはそのまま引き継がれ現在も生き延びるロングセラーの一つ。
  • 味の種類・・・広東風醤油以外辣椒白湯麺、四川風味噌や涼麺(冷やし中華)などバラエティに富む。詳細はホームページ

作り方

麺を茹でたお湯にそのままスープを混ぜてよいタイプです。麺を茹でてもお湯は、成分の溶け出しによる変質は皆無に近かった。茹で時間4分と長めです。


スポンサーリンク

ラーメンの特徴

  • 麺・・・やや平打ち麺に近い形状のツルツル食感麺です。インスタントラーメンでは珍しいタイプです。
  • 具・・・ごまが混じっています。
  • 汁・・・インスタントにしては油は多い目ですが、こってり感は不思議に無い。「鳥出汁と蝦醤が効いた」というが、実際にはホタテなどの貝風味や散りばめられたごまの風味がよく効いたスープ。今は無き「うまいっしょ」的な要素も随所に感じられるのは気のせいか。プラスα、プライドオニオンチップも混じり中華スープ的な要素も醤油同様忘れずに効かせている。

結 論

やはり中華三昧です。味の寄りがまさにそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です