極煮干し本舗 札幌狸小路4丁目店 山岡家の系列店


山岡家の別ブランド。札幌にも煮干しラーメンをコンセプトにした極煮干し本舗が登場しました。2017年4月17日オープンです!




「スポンサードリンク」

お 店 概 要:極煮干し本舗

▲狸小路4丁目の山岡家とほぼ隣接

くさいが癖になるとんこつラーメン、おなじみの山岡家の系列店。札幌に本社はあるが、発祥は大仏で有名な茨城県の牛久です。ちな煮干し出汁が特徴のラーメンを、山岡家のラーメンとは全然ちがう角度で作り上げた極煮干し本舗。やはり茨城県が第1号店で2016年にオープンしました。さらに濃厚味噌ラーメン専門の、極味噌本舗も茨城県で続々オープンしているので、成功すれば北海道上陸はあるかも?ただ北海道味噌ラーメンぽい仕上がりなので道外向けのブランドかも?


メニュー

ざっくり言うと、淡麗はあっさり目、魚介煮干しはこっさりとんこつ煮干し、極濃は、煮干しを最大限にした灰色スープのラーメン。多分初訪問でいきなり3番目は良くないかななんて思ったが、私は3番目にしてしまった。


「スポンサードリンク」


 

ラーメンの特徴: 極濃煮干し

  • 麺・・・やや太めで小麦感あるつや低な麺
  • 具・・・紫玉葱、バーナードチャーシューなど、柚子皮
  • 汁・・・灰色の煮干しづくしのスープ。タレまで煮干し詰めにしたそうです。粘度は高くなく、煮干し独特の苦味は無いように提供している。それが逆に煮干し感を殺してるような気もするが、とんこつ系と合わさるコクは充分あり。塩分などのキレはややぼやけている。不思議だが迷い込んできても許容範囲な味の煮干しラーメンに感じます。

 

結論:煮干し極濃は極濃なんだろうが、舌感覚的には極ではないのかもしらない。


店舗情報

  • 札幌市中央区狸小路4丁目(こんな住所はない)
  • 11時~24時 無休
  • 0112111104
  • 券売機で初めに食券購入
  • カウンター、ボックス卓席

 


「スポンサードリンク」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です