マルちゃんハイラーメンは、何故静岡限定か調べてみた


マルちゃんのハイラーメンは、静岡限定で販売されている袋ラーメンなのは既知の方も多いと思います。何故静岡限定か理由は意外に知られてない。そこで理由を調べてみた。それは最後の方で。といってもただググッて調べただけです)

基本札幌では販売されていないマルちゃんの静岡限定販売商品。袋ラーメンに興味持つまで此方の商品は全く知りませんでした。


「スポンサードリンク」

製品情報

  • 発売元:東洋水産 マルちゃんブランドでは最古に近い
  • 発売日:1962年5月
  • 販売地:静岡の一部地域、及び通販

作り方

至って簡単。沸かしたお湯に麺を入れてほぐす。丼に粉末スープを入れておき、最後に茹であがった麺をお湯ごと混ぜて出来上がり。



「スポンサードリンク」

ラーメンの特徴

  • 麺・・・典型的なフライ麺。これぞ即席ラーメン的な匂い
  • 具・・・粉末スープの中にかやくネギが多少
  • 汁・・・薄味の醤油味です。ポークエキスの入ったあっさりタイプ。マルちゃん醤油ラーメンより薄めだが土台的な部分は一緒、北海道限定のダブルラーメンに近いが、ハイラーメンの方がややニンニク風味のパンチが↑な気がします。

最後に本題:何故静岡限定なのかを考察&ネット検索で調べた結論

静岡は地理的にも首都圏でも中京圏でもない、また海も山も近い。故に平均な要素から統計しやすい。新しい商品をテスト販売、マーケティング的に統計しやすい地域と言える。以上の理由から限定がやたら多い。

だからハイラーメンも、上記のような事で静岡限定なんです!!と、知ったかをしかけたが答えはNo


実は、元々全国販売だった。自然淘汰で姿を消しかけたが、創業者の地元が静岡であり、地元民の協力や取引先との関係もあってそのまま今でも静岡のみで生き残っている袋ラーメンとなった。まさに創業者の影響力を受けた商品のようだ。

※ちなみに屋台十八番も全国販売だったが、途中から北海道、東北、静岡限定に変わった

とまぁ、ネット検索した情報をただ要約するとそんな感じの理由みたいです。豆知識になりました(-.-)y-~~
では今回はこの辺で(^^;)

「スポンサードリンク」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です