八戸ラーメンベスト5(完全な個人レベルな)

ラーメンにランキングをつけるなんて笑止な…でもここは自分のブログです。「八戸ラーメンベスト5」。八戸のヲタクさんには申し訳無い。

多分八戸市のラーメン提供店の1/3行けただろうか。そんな中ベスト5を選りすぐってみた。いくら好みそれぞれあるとはいえ、それなりのレベルのお店だと思います

5.豚まる@沼館

二郎インスパイア系では市内屈指との呼び名が高い。乳化系スープとソフトなデフォルト盛りが二郎東池袋店を彷彿させる。いやそれ以上だと思う。残念なのは昼営業のみになってしまったことです。

4.大野屋食堂@鮫

鮫駅近く、いや有名観光地の蕪島神社の近くにある。もはやセットで訪れるべきだ。食堂なのにラーメンとライスしかメニューが無い潔さ。作られたわけでない、元々の八戸ラーメンとでも云うべき八戸ラーメンのイロハがここにあるのではないか。八戸来たら、まずは「しおで」かここか。雰囲気も+して大野屋に軍配。

3.つけ蕎麦えん藤

八戸で屈指の行列店。行列をつくるだけあるレベルの濃厚つけ蕎麦のお店です。8回も訪店未遂に終わった過去を吹き飛ばす美味さ&濃厚さでした。首都圏譲りのお店だが、もし首都圏に逆輸入されても色褪せないレベルだと見ている。

2.めん匠@みろく横丁

新幹線が通り、町おこし的に生み出されたらしい「八戸ラーメン」。中華料理「正華」の店主らが起ち上げた八戸ラーメン会。レシピや丼を統一しても、ラーメンに託された熱き血潮は十人十色!そんな中、みろく横丁入口という好立地なめん匠の一杯は、これが八戸だ!!と言えるような一杯。

1.キクヤ食堂@小中野

1930年創業のベーカリー。どう転換されたか、わからないが八戸ラーメンといういっときのブームに負けじ、煮干しラーメンとして看板を張る「キクヤラーメン」、そして3代目店主と地元客とのやりとりを見てたら自然と八戸に馴染んだ気持ちになりました。そんな心地よい一杯をまた食べに行きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です