道庁の地下食堂で「エゾシカハンバーグ定食」と「ラーメン」

お役所にある食堂を今回はご紹介します。札幌の中でも大盛系の役所食堂もあれば、激安食堂もあり、そして此方道庁のように種類豊富な食堂もあるわけです。通ってみるとなかなか新しい発見が出来て楽しいですよ。

アクセス

観光客も多い赤レンガ庁舎のうしろにある大きめの建物が、道庁です。

赤レンガ庁舎を尻目に、後ろにある大きめの建物が、道庁です。早速潜入します。
左側のエレベーターホールを突き抜けると、地下への階段が。地下一階に降りて真っ直ぐ進むと食堂があります。
昼時には、沢山の職員や一般来訪者で賑わいますが席も多いためなんとかなりました。大学の食堂みたいなイメージでしょうか?
どんなメニューがあるのか?
ラーメン、丼、そばうどん、定食、カレー、日替わり定食やスペシャルメニュー(例えば全国のご当地ラーメンメニューやカレーなど)かなりのメニューがあるので直接足を運んでみてください。おおよそ¥400~800と、役所食堂らしくリーズナブルです。



スポンサーリンク

エゾシカハンバーグ定食
¥510 値段も手頃で、食堂でこんなメニューがあるのですね。レギュラーメニューの中でも評判がよいそうです。
ややパサパサ感があり、コンビーフをスパイシーにした感じです。タレはデミグラスか、おろしソースです。私は後者にしました。バランスがとれており最後まで飽きずに頂きました。
次にラーメンは
味噌ラーメン ¥480
約ワンコインと考えると良いも悪いも言えませんが、一般のラーメンよりやや少なめでしょうか。でもしっかりとパンチとコクを味わえて満足感はありました。
(おまけ)スペシャルメニューでいただいた 東池袋大勝軒
これはほんとオマケになります。
最後に
札幌駅付近はサラリーマンご用達の、格安&ボリュームランチはたくさんありますが、道庁の地下食堂も広々としていて、捨てがたいですよ。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です