鳥中華@立呑みパラダイス 札幌で頂く山形のご当地ラーメン

なにやら札幌で山形のご当地ラーメン「鳥中華」のインスパイア的ラーメンを頂ける情報を得た為早速「立呑みパラダイス」まで足を運びました!

店舗情報

札幌駅南口近くにある札幌国際ビル地下1階にある立呑みバルです。向かいには老舗のカレー屋コロンボがあります。店内は広々としており気楽に立ち寄れる雰囲気でした。昼も営業していますが、やはり食事メインではあります。酒も飲めますが、私は運転が控えてたので「鳥中華」¥580を頂きました。夜にも用意はあるようですので、適宜訪ねてみるとよいと思います。

鳥中華とは

山形地方の独特なラーメンの一つ。そばつゆを利用してながら麺は中華めん、つまりラーメンです。具の最大の特徴は鶏、そして天かすを載せているところです。もちろんラーメンなので、多少なりつゆもラーメン寄りにシフトしている節もありますので、まぎれもなくラーメンです。

・・・とどこかの記事に書いてありました。山形は一回だけ行きましたが、その時は赤湯ラーメンと米沢ラーメンとケンちゃんラーメンしか食べませんでした涙 まさか札幌ではじめて頂くとは。



スポンサーリンク

ラーメンの特徴

  • 麺・・・もちもち感ある、緩やかな中華めん。札幌タイプの麺より、やや細めで癖も少なかったです。
  • 具・・・天かす、鳥、ねぎ
  • 汁・・・タレはそばつゆを使用の醤油スープ。そばと違い油も多少浮かび、つゆというよりスープ的な印象も受けました。やはり甘い後味が引きますがラーメンスープ的なコクもありこれは美味しくいただけ、スープも殆ど飲み干せました。道民なら美唄焼き鳥のお店の鶏そばに似たイメージを持っていただければ美味しくいただけるかもしらないです。

アクセス

  • 札幌市中央区 札幌国際ビル地下1階(チカホ直結)
  • 05055896483
  • 11時~22時(土日は~21時)
  • 無休



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です