中華そばカリフォルニア@菊水 チャーシュウ肉わんたんそば白


 

2015年にオープンし、札幌で人気が高い新鋭のお店の1つです。オープンした時以来で、どんな感じだったか気になり食べに行きました。


<スポンサードリンク>

お店の概要

スープがあっさりとして出汁がしっかりしてる、ストレート麺が美しいビジュアルの今時のラーメンを提供している今話題のお店です。その容姿はマルちゃん正麺の袋のデザインみたいな綺麗な盛り付けをされています。ワンコインの中華そばがランチ時に人気だそうです。ベースとなっているのは、東京の人気店、柴崎亭というお店で、同店からの独立で2015年オープン。時折修行先の柴崎亭店主も現れ、コラボラーメンを出すなど限定イベントもされている。単なる修行先というだけでなく、本当に実力のあるお店なんだなというのがわかります。


主なメニュー

基本は醤油か塩味です。スープ出汁のメインが煮干しかそうでないかの違いが柱になっている。中華そばは醤油のようです。またワンタン麺の白は塩、黒は醤油だそうです。なかなか初めて来たら戸惑いそうです。

無化調で麺茹でのお湯は頻繁に交換するなどこだわりを持っているため提供が遅れる場合があるとインフォメーションあり。

今回は具沢山の「チャーシュウ肉わんたんそば白」を発注。なんだか欲張りなネーミングだったので此方にしました汗 そのため美しい麺のビジュアルは拝めず。




<スポンサードリンク>

ラーメンの特徴

 

  • 麺・・・ストレートのかみごたえある色白麺です。東京の田村製麺所から取り寄せている。
  • 具・・・ボリュームたっぷりのわんたんに、炙りバラチャーシューメンマ、かいわれ、ネギ
  • 汁・・・透き通った塩味スープ。ふんわりと魚介類の出汁が感じられ、変な尖りもないとても清涼感ある印象です。油温はやや高め。しかし油はそんなに多くないため、とても飲みやすいスープです。

※↓関係ないですが此方は「2015年オープン時の」中華そばの写真。ルックス、中身ともに2年経ち、進化しているみたいですよ。


店舗情報

札幌市白石区菊水3条4丁目4-6

0115987773

[火~金]
11:30~15:00(L.O.14:45)
18:05~22:30(L.O.22:00)
[土・日・祝]
11:30~15:00

月曜日休

卓席2、カウンター

店舗向かって左1台駐車場

食べログ情報


<スポンサードリンク>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です