ラーメンコラム ラーメンあるある話 既婚者編


そもそもラーメンを日常から食べ歩きしている人も、してない人も身体や家庭の事情がありますから、人それぞれでしょう。でもこんな話もあるので気をつけましょう。ではコラムスタート。




<スポンサードリンク>

ある日同じラーメンが好きなブロガーNさんと、呑み屋で話に花が咲いていた時のこと。

彼は結婚し、子どもができてからは自由にラーメンが食べ歩きできなくなったそうです。子どもの面倒や奥様のヘルプのため真っ直ぐ帰宅。まあ珍しい話でもないよな。内心頷きながら聞き続けた。そんなNさんのある日の行動


「麺や佐々木軒」の限定ラーメンの誘惑に負けてしまい、会社の上司とお酒一杯と嘘をついてラーメンを隠れて食べることにした。それくらい彼は奥様を恐れているようだ。まあかわいいもんじゃないですか。自分からすれば、普通にラーメン食べてくると一言いえばいいのでは?と考えたが、彼は頻繁に隠れラーメンをやっては、バレていたようでまともには奥様に聞き入れてくれなくなったようだ。

 


<スポンサードリンク>

そして事件は起こった

口八丁手八丁、その日は無事にラーメンは食べたそうだ。

その週の日曜日。子どもを連れてドライブをしていたが、珍しく奥様から「昼はラーメン食べたいわね」という話になった。しかも「ほれ、Nがよく話ししてくる佐々木軒、話だけじゃなくて食べてみたいな」と誘ってきた。彼は常連のためか、「よーし、マスターを紹介するよっ」とノリノり。


佐々木軒にて


店主:らっしゃーい!! おっ!Nさんどうも!あら!ご家族もご一緒でしたか!?

N:ども、いやあうちの嫁が食べてみたい言い張るもんで。照れるけど、うちの家内でやんす!

奥様:どもっ

店主:いえいえ、いつもダンナはんにはお世話にのぅとりますっ何せ、一昨日も限定ラーメンをわざわざ仕事帰りに食べにきてくれはってなっ!いやぁ~ほんまにありがたやぁ~(T_T)

N,奥様: !!?


この後、お店を出たN夫妻はどのような展開になったかは想像するまでもありません。

 

そんなラーメンブロガーNさんのお話でした。

 

※申し訳ございません。この話は私がある日寝ている時に見た夢であり、佐々木軒もNさんも全て実在しません。現実にこのような自由の減った既婚者も沢山いるようですが、くだらない嘘でこそこそ寄り道するとこうなるよ。ついた嘘は一生背負う。いつかツケが返ってくる。なんかのドラマで耳にした言葉ですね。

おしまい

オマケ画像 神名備(かむなび)@文京区 当コラムとは関連はありません

 

 

 

<スポンサードリンク>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です