百均「ダイソー」で購入した「支那そば」 が予想以上だった

ダイソーで購入した支那そばが予想以上の内容であったためご紹介します!(予想以上じゃなくてもご紹介していましたが)




「スポンサードリンク」

商品の概要

  • 製造元 株式会社スナオシ
  • 価格¥108(2食入)
  • 購入場所 ダイソー(南11条店)通常大型店舗で販売されている
  • 支那そばとは・・・結論から言うとラーメンです。中華そばとも同意語。中華、支那途両方とも中国の古い呼び名です。日本の各地に文化が流入したタイミングで呼び名が変わるというもの。しかし最近は昔風ラーメンに近いシンプルなラーメンを中華そば、支那そばと呼び、イメージ的な意味合いで呼称するケースも増えている

兎に角あっさりした醤油ラーメンですが、本格的な部分がウリのようです。早速いつものようにレビューします。


作り方

麺とスープのお湯は別々にというパターンです。3分麺を茹でほぐしたら、別に割っておいたスープにいれる。


ラーメンの特徴

  • 麺・・・平ら目な形状でツルツルとしたそうめん的のしなやかな食感麺。また、油を一切利用していない点が最大の特徴。
  • 具・・・なし。
  • 汁・・・野菜エキス中心に、カツオエキスも入ったあっさり醤油スープ。見た目ただのあっさり醤油スープだが、意外と?うまみ、出汁は感じる作りになっています。しなやかな麺と非常に合う。100円以上の内容な印象。

結論

:100円以上の完成度がある昔なつかしの醤油ラーメン。昔なつかし≒最近の人気中華そば的なところもあるため一見の価値ありと思います。ダイソーなどの大型百均店舗以外、スーパーでは見かけていないです。このラーメン。なめてはいけませんほんと。

 

「スポンサードリンク」




「スポンサードリンク」

「百均「ダイソー」で購入した「支那そば」 が予想以上だった」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です