少しだけ懐かしいラーメン店シリーズ3


少しだけ懐かしいお店シリーズ。麺屋まる竹@中央区南4条東2

宮の沢にある、まるたけとは違う。2009年10月オープン、翌2010年4月閉店。甲殻出汁のラーメンがやや流行り出していた頃にできたお店。蟹や海老の殻も入れたなかなか個性の強いラーメンやつけ麺。ただ一幻のような濃厚とんこつベースであったりとパンチのきいた一杯でないと万人受けは難しいのかな。個人的にはかなり好きなお店と記憶します。まぁ私が絶賛するお店は大抵、ブレイクしないという悲劇がこの頃からありました。それは余談ですが。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です