円山動物園白クマラーメン 藤原製麺の動物園ラーメンシリーズ


北海道土産の定番でお勧めなのが此方。藤原製麺が生産している動物園ラーメンシリーズ。中でも一番有名で既にご存知な方も多いはず。マツコさんの番組にも取り上げられたこの白クマラーメンを改めて実食。

おなじみのパッケージ。動物園だけではなく、大手スーパーや土産物屋でもよく見かける。筆者は東光ストアで発見。ちなみに熊出没注意は旭山の関係ないシリーズです。

つくり方

麺を四分半茹でる(三分半経過し、ほぐしはじめる)

そのままスープを混ぜてok

特徴

 
  • 麺・・・中細縮れ麺で、生麺を乾燥したタイプ。極めてインスタント離れした生麺的食感。マルちゃん正麺同様、食感にこだわったインスタントラーメンブームの火付け役
  • 具・・・後載せの野菜炒め。後載せであればよくマッチするがスープと一緒に煮込むのはスープを悪くしてしまうかもしらないので注意。
  • 汁・・・塩にしては色は濃いめ。塩分も強いのでお湯は多い目にするとよいです。特段珍しい味はないが、どちらかいうと白醤油的なスープ。油は多からず少なからずです。麺の力もあり全体的においしくまとまった感じです。

流石話題になっただけあり、パッケージのデザインのみならず美味しい塩ラーメンとなっている。特に道外の方には絶大な支持を得ているのも頷けます。


「円山動物園白クマラーメン 藤原製麺の動物園ラーメンシリーズ」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です