つけ麺六芒星@札幌市中央区

札幌に個性的なつけ麺専門店が登場しました。近くには一幻や五丈原がある界隈です。2018年9月現在、向かいに3台駐車場有り!!

つけ汁が2種類!?

つけ麺専門店で、つけ汁を2種類提供するという変わり種のお店です。途中からラーメンも新商品として登場しました。そちらも意外性があり密かに人気となっています。



スポンサーリンク

主なメニュー

つけ麺+ラーメンが主軸

◆券売機であらかじめメニューを選び食券購入。そしてつけ汁を選んでから着席する手順。つけ麺¥800を選択。

さらに鶏塩(じゃがいもミックススープ)も新登場!

まろやかな鶏にジャガイモのざらつき感が混じった独特なつけ汁がつけ麺を感覚的にも楽しませてくれます。

つけ麺の特徴

◆王道スープ(必須)と、上記画像の6種の中からもう1つ好きなのを選択。

今回は海老にしてみました。

  • 麺・・・色白でもちもち感とツルツル感あるやや平たい中太麺
  • 具・・・基本的にネギ、角切り肉のみで他は券売機で購入形式。卓上にある海苔は自由形式
  • 汁・・・粘度のないさらっとしたタイプ。王道に関しては酸味がある醤油ベースの鶏魚介スープらしい。海老は酸味はない代わりに海老粉混じりの香ばしい香りがします。それぞれ始めは、みょうにサラッとして、頼りない印象を持ったが、徐々にほんのりまろやか感が感じられ最後まですっきり麺を楽しませてくれます。
  • 割スープ 申告するとポットを用意される。さっぱりした半透明の割スープです。

汁は濃厚ドロ系で麺はあつ盛り派が多い札幌では、正直しっくりこない印象あるかもしれない。でもあっさりでもないこってりでもない、コッサリつけ麺として喉越しよく麺を最後まですすれるつけ麺です。いづれ良さに気づきファンも増える筈です。(私はファンになりました)



スポンサーリンク

新登場のラーメンも密かな人気

  • 麺・・・やや太めのもっちりしたウェーブ麺で、麺の長さ自体短め
  • 具・・・肉、ネギ、めんま、ゆでもやし、更に特徴が、かなり細かく刻まれた生玉ねぎの存在です
  • 汁・・・見た目は濃厚魚介醤油。しかしびっくりするのは、呑んだら見た目と違いますかなりサラッとしていて喉ごしもよいこと。もちろん出汁感もあり、うっすら魚介系に動物系の深みが感じられるスープです。呑んだあとでもかなり美味しくいただけました。

アクセス

  • 札幌市中央区南6条西9丁目1024-44パインスタービル1階
  • 0112050885
  • 11時~15時 18~24時 土日祝は通し営業
  • 不定休(投稿時現在の情報)
  • 駐車場あり 向かいに3台、カウンター、卓席



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です