札幌つけ麺 風來堂(ふうらいどう) 味噌つけ麺


ふうらいどうの「らい」はどの字を使っていいかわからない。棶?來?来?

2013年頃、東京のつけ麺博に出展した頃から、店名の冠が札幌つけ麺となった同店。今回は味噌つけ麺のレビューです。

旭川の山頭火のDNAを継ぐお店のようです。種田山頭火が開いた庵、風来居に名前が似ているが店名は関連していたりするのか。私のような中二病患者がこれ以上述べても仕方ありません。

以前一般の青空pだったのが、札幌つけ麺専用に様変わり。すごい( ・_・)

店内に入り券売機で味噌つけ麺¥800を発券

  • 麺・・・札幌のコンセプトがあるので(多分)札幌麺に近い食感+札幌風つけ汁になじむようなつやつや麺でまとめた感じ。
  • 具・・・肉、火当てしたモヤシや玉葱、小ぶりメンマ、ネギ
  • 汁・・・札幌味噌ラーメンと同様、火当てした野菜の香ばしさが混じるこってり味噌、野菜由来の粘度も混じり、まさに札幌つけ麺といった感じ。黒い油は焦がしニンニク油なのかな?

札幌味噌ラーメンが好きな札幌人の琴線に触れるようなつけ麺で、他のつけ麺と一線を画した内容。札幌つけ麺と謳う意味が食べてようやくわかった。

◆情報

札幌市豊平区豊平8条9丁目3-20

011-598-0028

11時~15時半/17時半~21時 土日祝通し 月1回不定休あり

駐車場11、カウンタ、卓席

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です