我流麺舞 飛燕@豊平区中の島 出来てもう7年


中の島の飛燕。オープンして気付けば7年が経ちました。以前は週に2回くらい通い詰めていたが、気付けばご無沙汰でした。

昔の外観

外観も進化してますね。

札幌のなかでも指折りの若き人気店。鶏白湯のあっさりながらコクがあるスープが自慢のお店。女性や家族連れにも支持を集めているラーメンマニアだけではない人気店です。

今回はたまたま周年限定のラーメンでした。鶏出汁のお店ですが、横浜豚骨醤油系を頂きました。

かつて横浜で食べたこの類に負けないパワフルさと、飛燕らしい優しさが混じり合ったような一杯でした。

今人気なのは日々提供される限定ラーメンだけではなく、我流札幌ラーメン塩がオススメらしいです。火当てされた野菜と焦がしラードの効いた塩ラーメン。

此方は限定ラーメンでしたが、人気で復活を望む声も多いためレギュラー化。

 

 今は提供していないのかな?蝦味噌ラーメンは一番好きでした。

それにしても、オープンしたばかりの頃は店主と色々ラーメンの雑談しながらラーメンを食べた時もありました。年月も経過し、催事やイベント出展するなど超有名店になりました。今の店主は眩しいくらい活き活きして輝いている。私はそれに圧倒された。あの時の飛燕じゃない。高い階段を登った神のようだった。自分だけ時計が止まっている事に気付いてはいたが、自分も階段をもう一歩昇ったあかつきに、今より活き活きして此方のラーメンを食べにいければな。開店以来通っている好みのラーメン店なのでつい独りよがりなブログになってしまった。(笑) 

次の更新からはまたマイペースにつづっていきます。( ・_・)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です