特攻の拓 version29,30 ネタバレ注意


あの特攻の拓の10年後?みたいな続編が連載されるニュースは賛否両論で話題となった。その影でナント!小説version28の続編としてversion29,version30が出版されていた事を知った!


Sponsored Link



これはコミック最終巻 B突事件後の話。28ではその一部が記されていた。更にその続きが出ていたとはおどろき、即通販で購入した。

残念ながら挿し絵がない。でもあの頃の空気が如実に現されており、非常に懐かしい気持ちで読むことができた。一部あのキャラがあんなセリフ吐くかよ!?てのもありましたが(笑)

29では、武丸と、大珠が!?

来栖がキヨシとタイマン。まさかの展開に!?そして拓は!?

AJSを解散させた血みどろ八尋とマサトの緊迫したタイマンの続きが描かれ、さらに途中から加わった鰐淵。引退パーティーについての話題に鰐淵と八尋の両会長が。。。そして真里は。

そして30では真嶋商会にいつものように集合する爆音の主要メンバーのもとに、外道の秀人が。秀人の一言に、読む方も緊迫感が!?そして意外な結末に。

横浜へ単独で向かう緋咲に魍魎のナンバー2、そしてついに武丸が襲いかかる!コミックでは絡むことなかった意外な組み合わせのタイマンがついに始まった。衝撃が伝わる描写。これは画で見てみたかった。

毎度のように話の進み具合が遅く、タイマンは相変わらずの完全決着はないが、コミックでは見られない組み合わせのタイマンは頭にすぐ浮かぶような衝撃でした。特に緋咲と武丸のタイマンの一部始終を読んだが、コミックで見たかった程の内容でした。

相変わらず消化不良ぽい進行具合ですがらあの頃と変わらない特攻の拓の世界に入り込めると思うので、おすすめといわれればおすすめです。さらなる続編が、また忘れた頃に出ることに期待したい。いや、想像しながら待とう。

 

Sponsored Link



◆別記事で、勝手に頭クラスの強さランキングを作りました

 

ps 見てみたいタイマン

慈統 対 八尋 これで終わりにするんじゃあ~

慈統 対 来栖(再戦)

今やって勝てるかよ?この来栖に!?

Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です